NFTを始めるなら日本円で始められるHEXA

HEXA!ニュース(国内最大級NFTマーケットプレイス)【2023年4月】Vol.1

上質な情報発信を続けてお役に立てるようサイト運営費用を賄うために、Googleアドセンス・アフィリエイト等を利用しており本記事はプロモーションを含みます。

HEXA NFTの最新情報をまるっとお届けるHEXAニュースです!

HEXA_NFTの最新情報を知りたい!

最近情報追えてないけどHEXAってどうなの?

という人はこの記事を読むだけでトレンドをしっかり理解することができます。

4月にあった大きなニュースからHEXA公式からの発信情報を発信を元に解説していきます!

タック
タック

今月の最重要トピックスは以下の4つ!

  • HEXAメタバースイベントで100万円チケット獲得者現る!
  • HEXAトレジャー・ハンターNFT無料配布!
  • INO第一号!山形県西川町よりデジタル住民票販売開始!
  • エリアNFTの仕様を公開

最近のTwitterのNFT関連のツイートを見ると冬の時代と言われいます。しかし、それは価格だけであって僕が思うのはしっかりNFTの活用事例が増えたりメタバースの土台が形成されているように感じています。

今月はNFTやメタバースといった大きな新情報が発表されていますので是非自身の活動を広げるために活用してください。

HEXA metaverseイベント開催!(ヘキサメタバース)

HEXAは2023年3月28日にメタバースβをリリースしました。

スマホやパソコンのブラウザから誰でも入ることができるメタバース空間です。このエリアでは自分が作ったアバターを利用できる他、メタバース上にコメントを残すことができます。

リリースと同時にNFTチケット配布イベントも開催されました。

総額250万円分のチケット配布イベント!最大100万円以上のチケット獲得できる過去最大のイベントです。

5月31日までのイベントですが、現在394名の方が参加しています。

HEXAイースターエッグ|150個探して100万円以上のNFTチケット配布!

イベント内容は大きく分けて2点です!

  • HEXA登録&記事引用リツイートで【1万円NFTチケット✕100名様】
  • イースターエッグ(卵)を探して【総額150万円分のNFTチケット配布】

HEXA登録&記事引用リツイートで【1万円NFTチケット✕100名様】

1つ目は3/28〜3/30までの期間にHEXAへの登録とイベント記事をツイートすると抽選で100名の方が1万円分のチケットが配布されるイベントです。

当選者も下記のツイートから確認できます!

イースターエッグ(卵)を探し!【総額150万円分のNFTチケット配布】

HEXAメタバース内に隠されたイースターエッグをすべて(150個)探すと、先着でNFTを購入することができるチケットが獲得できるイベントです。内容は以下の通りです…

メタバース空間はコチラ→HEXAメタバースβ

【50、70、120、150個】すべて先着なのでスタートから順調に上位に入って1位になると103万6千円分のチケットをもらうことができるイベントでした。

残念ながらこの記事が投稿される4月には早々と150個発見者が決定!

タック
タック

チャレンジしたけど僕が140個集めた時点で150個の到達者がでました…(泣)

Baby panda
Baby panda

えー!!!あと10個…

タック
タック

やったからわかるんだけどその10個が遠いんだよ…あと100時間真剣に探しても見つかるかどうかって感じだったね。素直に150個見つけたのはすごいです。

メタバースβのイベントでは「GOD」というHEXAランドの土地を使用されました。

HEXAメタバースの「GOD」サイズ

HEXAが用意しているHEXAメタバース最小の土地サイズが【SAND(サンド)】なんだけど、「GOD」はSANDの1296個分です。SANDのサイズでも家が数十個建つサイズです。

広大で僕も一つづつ丁寧にエリアを確認していきましたが、すべてじっくり見るだけで3週間かかりました…これで見逃しがあると絶望するやつです…

HEXAトレジャー・ハンター!HEXAの歴史に残る1位に輝いたのは誰なのか!?

3/28にメタバースβがリリースされ、同時に開催されたイースターエッグ探し!約3週間にもおよぶ期間、挑戦者同士の熱い戦いが行われました。

タック
タック

120個を超えたあたりから急に卵の見つかるスピードが遅くなり、140個をすぎると1日1つの卵も見つからないという状態が何日も続きました。

そんな中ついに1番で150個見つけた猛者が現れました!その方は…

しろねこ強運の持ち主さん』HEXAアンバサダーの方でした!

初期からHEXAで活動されていて、Twitterでも主にNFTの事を発信されています。他の多くのユーザーも100万円のチケットが「しろねこさんに渡ってよかった」と言われるほど信頼のある方です。

ちなみに…もうすでにその100万円チケットはお使いになられています。そのツイートがコチラです🔽

https://twitter.com/fuji77255/status/1648126546039955457?s=20
Baby panda
Baby panda

HEXAランドのメトロポリスを一括お買い上げされました…どんな世界なんだ…

HEXAトレジャー・ハンターNFT無料配布!

次にイベントの途中で情報解禁されたのが「トレジャーハンターNFT」の配布です。5/31(23:59)までに150個の卵を見つけると達成者に限定のNFTが配布されるというものです。

HEXAイースターエッグ150個探すと必ずもらえるNFTがコチラです。

出典:HEXA

現在はこのNFTを持っているからと言って何か特別な特典はありませんが、『初期の頃からHEXAで活動していた!」という証明にはなりそうです。NFTは5/31まで取得可能!第1回トレジャーハンターNFT今回限定でこの機会を逃すと手に入らないのでもし時間がある方は挑戦してみてください。

ただ、

難しいって聞いたけど、数週間かけて見つからなかったらどうしてくれんだよ…

こんな声が聞こえてきそうなので…

僕が実際にプレイして150個到達し、イースターエッグ完全攻略記事を書いるので紹介しますトレジャーハンターNFT欲しいけど、「時間がない」という方や「見つかるか不安…」という方は是非活用してください。

早い方なら1日でクリアできるので普通にプレイする10倍以上時間を節約してトレジャーハンターNFTを獲得できますよ。

INO第一号!山形県西川町よりデジタル住民票販売開始!

2023年4月一番大きなニュースだったのが「デジタル住民票」の販売です。

山形県西川町がHEXAと包括連携協定を結びHEXA第一号となるINO【Initial NFT Offering】方式でデジタル住民票を抽選販売という形で販売されネットニュースでも大きく取り上げられました。

INO方式とは 【Initial NFT Offering】

プロジェクトの概要やロードマップを事前に公開し、期間を決めて販売する方式です。NFTでは初めてとなる取り組みとなるので聞き慣れない言葉だと思いますのでHEXAホームページを読んでさらに詳しく確認してください。→INO方式についてもっと知りたい方はコチラ

販売価格は1つ1000円の【1000名限定】で販売されました。驚くことに開始数分で約5倍!一日経たずに12倍の倍率となりました。

期間は4/28(金)までという事でINO方式である短期的に多くのユーザーを集めることに大成功しています。

山形県西川町(にしかわまち)のデジタル住民票を持っているとどうなるの?

HEXAから発表された情報はコチラです。

  • デジタル住民になれる
  • オンラインコミュニテイに参加
  • 温泉の入浴無料などの特典

購入すると自分は西川町のデジタル住民だと言うことを公言することができます。これにより町の活動を一緒になって行うことで西川町の認知が広がりデジタル住民票の価値が上がります。

さらに特典として町長参加のオンラインコミュニティに参加ができます。町の情報を受け取る事ができるようになったり、町の問題に対して意見をしたり、イベント参加することができるそうです。このあたりは実際に僕がデジタル住民票購入できれば情報を公開したいと思います。

さらに詳しくデジタル住民票について知りたいという方は、下記の記事を読んでください。西川町の魅力についても詳しく書かせていただきました。

エリアNFTの仕様を公開

次にHEXAメタバース!ヘキサランドの仕様についての情報です。

上記のTwitterの内容はこれからヘキサメタバースで作品を作っていく人は必ず目を通すべき内容です。

僕は3DCG作品を作れないので仕様の数字を出されてもわからないことだらけで詳しい事をお伝えできませんが、要は…

スマホでメタバースに入った時にスムーズに動かないのでまずは容量制限しますよ〜

ということだと思います。HEXAの記事で詳しく記載されていましたのでそちらも読んでください。

この情報はどちらかと言えばクリエイターさんへ向けた記事で、現状のスマホ性能でストレス無く遊んでもらうためには必要です。

HEXA LAND【ヘキサランド】の保有権限について

少し脱線しますが、記事を確認するとHEXAランドの保有者の権限が追加されていましたので紹介しておきます。

注目ポイントは…

自身で発行したNFTがメタバース内に飾ることができるようになる

ということです。さらに発行して購入された作品も飾ることができるようになりました!

出典:HEXAランド

HEXAランドを持つことでメタバース空間にお店をOPENすることができるんです。ただ、どうやって手に入れるのか?ということですが「二次流通で購入」することができます。

現在(2023/4)HEXAランドの価格は3万円台と比較的低い価格で推移しています。

メタバース空間に自分のお店を持ってみたい!素敵な家を作りたい!

という人は是非購入も検討してみてください。

HEXAランドについての記事もまとめていますので興味がある方は是非御覧ください。

記事まとめ【インボイス制度についても情報あり!】

4月のトピック

●HEXAメタバースイベントで100万円チケット獲得者現る!
●HEXAトレジャー・ハンターNFT無料配布!
●INO第一号!山形県西川町よりデジタル住民票販売開始!
●エリアNFTの仕様を公開

4月に入ってから大きなニュースが4つもありました。メタバースβが発表されたことでHEXAで活躍するクリエイターさんも大きく動き出している事がTwitterを見ていてもわかります。

これからもNFTに限らずメタバースも発展していくと思いますので、僕も情報をキャッチしてこちらの記事で定期的に紹介したいと思っています。

【追加】重要なお知らせ🔽

インボイス制度について登録機能が追加されました

これからHEXAで活動される方に向けて全員にメールが送られました。もし最近HEXAに入って活動されている方。HEXAより重要なお知らせがありますのでこちらでご確認してください→インボイス制度について

HEXAニュースについて

最後になりましたが、コチラの記事(HEXAニュース)について少し紹介させてください…

この記事ではHEXAの出した直近1ヶ月程度の情報をまとめて発信をしていますが、

ニュース記事にするならHEXAで活動しているクリエイターさんや企画者の紹介もしたい!

といった想いがあります。

1年以上HEXAで活動をしていましたが、Twitterのみでのイベント告知だと自分の普段関わりのある人にしか発信が届かない。良いイベントをしているのになかなか参加者が集まらない…といったこともあったかと思います。

そこで、幅広いHEXAユーザーに情報が届くように2ヶ月先など少し先のイベントがあれば紹介できたらなと思っています。

HEXAで活躍する方を紹介することでHEXAで活動するみんなで盛り上げられる仕組みづくりを作りたいと思っていますので、ご興味がある方は気軽にご連絡ください。(※必ず掲載できるとは限りません。選定はさせていただきますのご了承願います。)

また、クリエイターさんの作品の認知を広げられるように記事の最初に出る画像🔽に4枚イラストを掲載できるようにさせていただいています。

作品の著作権等もありますので依頼がある人のみとなりますのでコチラも合わせて連絡いただけたらと思います。

本日は最後まで見ていただきありがとうございました・

次回「HEXA!ニュース」お楽しみに♫

プロフィール

HEXAアンバサダー

たくたくタック

たくたくタック

プロフィール

HEXA第2回、6回アンバサダー!ブログ活動メインでNFTも発行しています。発行しているNFTは「HEXA Babypanda」シリーズで、HEXAを応援する目的で初めてのボクセルアートに挑戦し作成しました。

Twitter→たくたくタック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA