NFTを始めるなら日本円で始められるHEXA

【まるわかり】ビットバンク(bitbank)登録方法

上質な情報発信を続けてお役に立てるようサイト運営費用を賄うために、Googleアドセンス・アフィリエイト等を利用しており本記事はプロモーションを含みます。

ビットバンクで仮想通貨を始める方法を初心者でもわかりやすく3つの手順で解説します

暗号資産やNFTを買いたい!

でもどうやって登録すればいいんだろう?

と思っている人も安心!ここでは初めての方でもわかるように3つのスッテプに分けて画像を使って解説しています。

ビットバンクの登録自体は1分あれば完了!

メール登録後。暗号資産の取引するための情報入力や写真撮影も5分もあれば完了するので手順に従って進めてみてください。

編集者オススメ取り扱い通貨数おすすめ度公式サイトURL
23種類 Coincheck
30種類 bitbank
21種類 【GMOコイン】
20種類 SBI VCトレード

\ビットバンクで仮想通貨を購入する/

bitbank ビットコイン・仮想通貨取引 ウォレット管理

bitbank ビットコイン・仮想通貨取引 ウォレット管理

bitbank,Inc無料posted withアプリーチ

 ビットバンクは仮想通貨の取引量日本1位の取引所です。2014年に設立され、金融庁から暗号資産交換業者として認可が出ているため、安心して利用することができます。

ビットバンクの特徴ですが、

  • 暗号資産の取引量『国内No1』
  • セキュリティ『国内No1』
  • 使いやすいアプリとして定評
  • 24時間リアルタイムで日本円での入金が可能

あと、29種類の暗号資産を取り扱っているといのが大きな特徴となっています。

色々な暗号資産を取引したい!

という方には特におすすめできますよ。

ビットバンクの【メリット・デメリット】

ここでは初心者の方が登録後に後悔しないようにメリットとデメリットについて説明します。

デメリット

・レバレッジ取引に対応していない

・審査が通るまで時間がかかる

「レバレッジ」とは、自分の保有資産の何倍かを投資することができる仕組みですが、ビットバンクでは保有資金以上の取引ができないようになっています。

初心者の方にとっては保有資金以上に資金が減ることが無いのでメリットと言えますが、少ない資金で稼ごうと思っている方にとってはデメリットとなります。

審査が通るまで3営業日

3営業日となっていますので、休日を挟んでしまうと3日以上取引開始まで待つことになります。「すぐに取引したい」という方にとっては向いていません。

僕の場合、連休中にしたので審査が通るまでに4日かかっています。

ビットバンクで登録したい方は余裕をもって登録するようにしましょう。

ビットバンクが選ばれる理由【メリット】

メリット

・国内暗号取引アプリが使いやすい
・29種類の暗号資産が購入可能
・セキュリティが高い

ビットバンクのアプリは使いやすさに定評があります。

普段からスマホで取引をしている!

という人はストレス無く取引できるのでいいですよ。

暗号資産29銘柄は大きなメリット

タック
タック

年々どこの取引所も取扱数が増えていますが、ビットバンクは29銘柄の取り扱いがあるため他と比べても多いです。【2023年5月時点】

ビットコイン、イーサリアムの価格が上昇すると他のコインは上昇する傾向があります。

上昇のチャンスを逃したくない!

という人はビットバンクを登録しておくべきでしょう。

ビットバンクに登録「3つの手順で今すぐ開設」

冒頭でもお伝えしましたが、コインチェックの登録までの手順はたったの3つです。

順番に開設していきますが、わかりやすく画像を多めに使っています。わかる方はサクサク進めていっても大丈夫です。

手順1:メール登録【目安は1分!】

手順1−1 メールアドレス入力

手順1−2 パスワード入力

メール登録完了メールが届くのでパスワードを入力します

パスワード※わかりやすい番号は避ける(あとから変更できます)

すると、ビットバンクの画面にとびますのでそこでサイトログインをします。

タック
タック

メール登録はこれで完了だよ!次は基本情報を入力していきます。

手順2:基本情報の入力

手順2−1 基本情報の登録1

続いて基本情報の登録を行います。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

手順2−2 基本情報の登録2 

  • 年収
  • 投資経験
正しく情報を入力しよう

氏名や住所はもちろんのこと、取引の経歴が少なかったり金融資産を少なく申告すると信用が落ちる恐れがあります。それで審査不合格という事例も聞いたことがありますので正しく入力するようにしましょう

すべて入力し「次へ」を選択。入力事項に誤りが無いことを確認し情報入力は完了です。次に本人確認を行います。

手順3:本人確認

手順3−1 書類の準備

ついに最後の工程になります。まずは下記の本人確認が取れる書類を準備します

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

ちなみに「QRコードを読み込んで携帯から登録する方法」と「書類で登録する方法」の2つがあり、僕の場合は携帯でしました。

かかった時間は5分程度でした。登録から3営業日かかるのでなるべく早く取引したい人はQRコードを読み込んで携帯から登録する方法が断然オススメですよ!

PCから登録している方は【手順2】で入力が完了するとQRコードを表示させる画面がでますのでクリックし携帯電話で読み取ります。

表示される手順に従って撮影していきます。すべて終わると下記の画面になりますので完了です。

するとメールに下記の文が届きます。審査完了まで3営業日となっていますので完了するまで待ちましょう。

忘れないうちにセキュリティ強化【二段階認証】もしておこう!

ログインパスワードだけではセキュリティに不安があります。なるべく二段階認証、SMS認証設定することをオススメします。簡単に登録することができますのでこの段階でしておくことを強くオススメします。

タック
タック

お疲れさまでした!あとは申請後の合否を待つだけです。

登録情報を正しく入力し、写真撮影でしっかり撮れていれば落ちることは無いでしょう

キャンペーンでお得に始めよう!

口座開設後の1万円入金で1000円プレゼントがあります。口座登録した後に「キャンペーン」の項目からメール登録したあとに入金するともらうことができますので是非忘れないように。

\ビットバンクで仮想通貨を購入する/

まとめ【ビットバンクで口座開設するメリット】

ビットバンクの特徴のおさらいです。

  • 国内暗号取引アプリが使いやすい
  • 29種類の暗号資産が購入可能
  • セキュリティが高い

実際に使ってみるとアプリの使いやすさや画面の見やすさなんかもとても良いですよ。

暗号資産の値上がりを目指したい

イーサリアムを買ってNFTを買いたい!

という方は早速取引を開始しましょう。

最後まで見ていただきありがとうございました。

編集者オススメ取り扱い通貨数おすすめ度公式サイトURL
23種類 Coincheck
30種類 bitbank
21種類 【GMOコイン】
20種類 SBI VCトレード

\ビットバンクで仮想通貨を購入する/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA