NFTを始めるなら日本円で始められるHEXA

【恐竜集団NFT】バンドザウルスが退屈な日常を変える!特徴と始め方を徹底解説!

上質な情報発信を続けてお役に立てるようサイト運営費用を賄うために、Googleアドセンス・アフィリエイト等を利用しており本記事はプロモーションを含みます。

いつも本記事を見ていただきありがとうございます。

NFTを知って退屈の日常から脱却した『タック』と申します。

与えられ続ける仕事は退屈だな…AIやロボットの普及にによって便利になる世の中で「仕事(世の中の問題)が無くなる」かもしれない…

こういった見えない将来に不安感をじたことがある僕だからこそ紹介できる!全員参加型のコミュニティ『バンドザウルス(BAND SAURUS)』

退屈な日常を変えてみたい

何か役に立つ人になってみたい

こういった人に向けて本記事を書いています。

本記事の読み手に年齢は関係ありません。

50歳でも60歳以上でも大丈夫!この記事を読んで実行することで、自分も楽しく成長できて「誰かの役に立つ自分が見つかる」そうなることをお約束します。

本記事を読むことで
  • 「退屈」→「ワクワク」の日常が手に入る
  • 50代、60代を過ぎても自分の役割(居場所)を見つける事ができる
  • 色々な世代の仲間と知り合える
  • バンドザウルを200%楽しむ方法がわかる
  • バンドザウルスNFTの購入方法がわかる

バンドザウルスを運営する【CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンDAO)】というコミュニティに参加することでこれらの事を手にします

DAOとは【HEXA_NFT記事引用】

DAOはDecentralized Autonomous Organizationの略称で、日本語では自律分散型組織と訳されます。単一や少数の個人・法人など(中央集権機関)に依存せず、不特定多数のノードがオーソライズするブロックチェーン上で、不特定多数が中央集権機関の意思によらずに意思決定を行い、運営される組織を指します。

この記事ではCHIMNEY TOWN DAOに入ってバンドザウルスの活動ができるまでを画像90枚以上使って丁寧に解説していきます。

BAND SAURUS(バンドザウルス)とは何か?【CHIMNEY TOWN DAO】

バンドザウルスは「キンコン西野亮廣さん」が設計した、メンバー全員が恐竜の着ぐるみを着て活動している恐竜のバンドグループ

コレクションBAND SAURUS(バンドザウルス)
監修西野 亮廣
運営Chimney Town DAO
Twitter公式Twitter
Instagram公式Instagram
バンドザウルスNFT公式購入サイト
公式ホームページ公式HP
バンドザウルス運営メンバーChimney Town DAOメンバー
入会条件【心臓NFT】又は【卵NFT】保有

イラストはすべてAiで生成され、ギャオ語という言語を話します。

運営は「CHIMNEY TOWN DAO」がしています。チムニータウンDAOって何?という所ですが、西野亮廣さんが代表取締役を務める株式会社 CHIMNEY TOWNが運営するコミュニティです。

西野さんが「バンドをしたい」

と言って始まった恐竜バンドグループなので、裏設定もなく「悪ふざけ」で始まっています。

とは言え、さすがキンコン西野さん…

バンドザウルス専用のInstagramも開設されているんですが。今ではフォロワー数1.8万人を超えておりデビューで大成功していています。

それでは、華々しくデビューしたバンドザウルスの魅力についてさらに詳しく解説していきますね。

タック
タック

チムニータウンDAO入会は決められたNFTが参加権になっているよ。少し手間のかかる作業なんだ…記事の中盤に画像50枚以上使って解説するので安心してね

編集者オススメ取り扱い通貨数おすすめ度公式サイトURL
23種類 Coincheck
30種類 bitbank
21種類 【GMOコイン】
20種類 SBI VCトレード
コインチェック

Coincheck登録はコチラ

目次 非表示

【爆発的人気の理由がわかる】バンドザウルスの魅力10選!

まずは『バンドザウルス』の魅力を10個まとめて解説します。

【BAND SAURUS】バンドザウルスの魅力10選
  1. プロデュースはキングコング西野亮廣さん
  2. 画像はAIで作られている
  3. インスがグラムで大人気
  4. ファンを「肉」活動している人を「肉活」と呼ぶ
  5. 使う言語は日本語でも英語でも無く「ギャオ語」
  6. メンバー9000頭以上「コミュニティが活発」
  7. 日本武道館ライブを夢見ている
  8. お金を稼ぐ事を「肉代」と呼んでいる
  9. バンドザウルス運営メンバー【毎日】受付中
  10. 数量限定のバンドザウルスNFTオークションが行われている

プロデュースはキングコング西野亮廣さん

西野亮廣さんはお笑い芸人、絵本作家、『えんとつ町プペル』の製作総指揮・原作・脚本と数々手掛け名だたる賞を総なめしている有名人。

【日本最大級】会員数2万6千人のオンラインサロンを運営し毎日2000文字〜3000文字の投稿をしています。

日本最大級のDAO「CHIMNEY TOWN DAO」コミュニティの立ち上げもされていて、暗号資産やNFT初心者に優しいコミュニティを作られています。

バンドザウルスの画像はAIで作られている

上記の画像を含めすべての画像をAI画像生成ソフトを使って作れています。

タック
タック

すべてCHIMNEY TOWN DAOのメンバーが作っているよ。

AI画像生成ソフト

多くの人が方が『Midjourney』というAI画像生成ソフトを使用。有料ですが誰でもプロ級の画像が作れます。

インスがグラムで大人気

2023年1月に開設されて6ヶ月弱!バンドザウルス公式のInstagramはフォロワー数1.8万人を超えています。

Baby panda
Baby panda

毎日コメント欄では大喜利大会が行われていて誰でも参加できるよ

ファンを「肉」活動している人を「肉活」と呼ぶ

  • バンドザウルスのファン⇛「肉」
  • コアなファン⇛「ガチ肉」
  • バンドザウルスで活動すること⇛「肉活」

バンドザウルスで上記のようにファンの事を「肉」と呼んでたりします。

その中でも公式のグッズを購入したり、ライブに参加したり、NFTを購入する本気のファンの事を「ガチ肉」と呼んでいます。

🔽肉活タオル

公式グッズですが肉活タオルが900枚限定販売されました(すでに完売中)

すべて完売しているので、欲しい人はメルカリなどで手に入れるしかありません。

使う言語は日本語でも英語でも無く「ギャオ語」

バンドザウルスは「ギャオ語」を使います。

  • 日本語禁止
  • 英語も禁止

とされていますので、正直誰も聞き取ることができない不思議な世界観。

とは言え適当に作られている言葉ではなくて、ChatGPTというAIチャットを使ってギャオ語を生成しているそうです。

タック
タック

最新技術のChatGPTを使ってるだけって言えばそれだけ…?笑

メンバーは9000頭以上「コミュニティが活発」

バンドザウルスのメンバ―の多くはチムニータウンDAOのメンバーと言えます。

さらには「肉活」(Instagramの大喜利)に参加したりしている人も含めると有に1万人は超えています。

チムニータウンDAOでは毎日多くの人が議論を重ねたりしてすごく活発な市場になっていますよ。

日本武道館ライブを夢見ている

Youtube

コチラのYoutubeで公言されていますがバンドザウルスは曲がないのに武道館を目指しています

バンドザウルスのラスト曲

隕石、ダメ、ゼッタイ!

この曲が武道館で流れるのか?それとも隕石の軌道を無事変えることができるのか?数年後の話にはなってくると思いますがすごく楽しみです。

お金を稼ぐ事を「肉代」と呼んでいる

まず、バンドザウルスがどうやってお金を稼いでいるかというと

  • 個展でイラスト販売
  • 肉活タオルを販売
  • バンドザウルスNFTを販売
  • 企業案件【広告・宣伝】

基本的にこの4つの活動でお金を稼いでいます。

そしてその稼いだお金の事を「肉代」と呼んでいます。

企業案件は以下のうようにクリニックさんだったり、歯医者さんだったりします。

【企業案件】
タック
タック

肉代で何をしているいるかと言うと、バンドザウルスの着ぐるみを買ったり運営費にしています。

バンドザウルス運営メンバー【毎日】受付中

バンドザウルスの運営メンバーは24時間365日毎日受け付けています。

ただし、バンドザウルス運営メンバーに入るには

チムニータウンDAOに入る事が条件となっています

上記の画像の「SHINZO(心臓) NFT」もしくは「TAMAGO(卵) NFT」という参加権を購入する必要があります。

参加方法は後ほど紹介します。

数量限定のバンドザウルスNFTオークションが行われている

毎日21時〜翌日の21時までバンドザウルスのNFTがオークション形式で販売が行われています。

こちらのNFTも全てチムニータウンDAOで活動するメンバーがAIで作っています。

限定枚数が決まっている上に毎日1枚ずつしか発行されていないので価値の面で言ってもこれから期待できるNFTとなってくることが予想されます。

CHIMNEY TOWN DAOとは?【入会方法】画像50枚以上使って解説

チムニータウンDAOは西野亮廣さんが代表取締役を務める株式会社 CHIMNEY TOWNが運営する日本最大級のコミュニティです。

メンバーは9000人以上在籍しており、

  • 初心者に優しいDAOコミュニティ【自律分散型の社会を目指す】
  • 「映画えんとつ町のプペル」をモチーフにしたNFT販売
  • バンドザウルスを運営・NFT販売

といった自分たちで考えて行動するコミュニティとなっています。

チムニータウンDAOに入会するためにはが証明書であるNFT(エヌエフティ)が必要となっています。

NFTとは【HEXA_NFT記事引用】

NFTはNon-Fungible Token(代替不可能なトークン)の略称であり、デジタルデータの所有権をブロックチェーン上に記録することで、これまではコピーして無数に複製ができたデジタルデータを1つだけに特定し、移転・売買できるようにしたものです。美術品などと同様に新たな資産として注目されています。

また、活動場所はディスコード(Discord)と呼ばれるチャットのSNSを使って活動しています。

Discord(ディスコード)
ディスコードとは

アメリカで作られたチャットサービス。Twitter・InstagramといったSNSの一つです。基本的にNFTの活動はDiscord(ディスコード)内で行われています。今後爆発的に利用者が増えると言われているSNSです。

それでは、CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンDAO)の入り方を説明します。

NFT購入!チムニータウンDAO入会までの流れ(完全図解)

チムニータウンDAOに入るための手順は以下の5つを順にこなしていく必要があります。

  1. コインチェック(Coincheck)口座開設
  2. ウォレット(NFTの財布)を作成
  3. Coincheck(コインチェック)仮想通貨を購入しメタマスクへ送金
  4. 「心臓NFT」又は「TAMAGO(卵)NFT」を購入
  5. CHIMNEY TOWN DAOに入会(メタマスク接続)

NFTを購入するには仮想通貨(暗号資産)が必要です。そのためにまずは仮想通貨取引所のコインチェックの口座を開設していきます。

①:コインチェック(Coincheck)口座開設

コインチェックはアプリダウンロード数No1です。有名人がCMなどに出演しているので多くの人がすでに知っている企業です。大きな特徴としては、

  • 国内暗号取引アプリダウンロード数【No1】
  • 21種類の暗号資産が購入可能
  • 最短10秒で購入可能
  • 積立投資も可能

アプリがダントツで使いやすく初心者の方が安心して利用できる暗号資産の取引所です。

暗号資産の取り扱いが初めてで、

ビットコインを買いたい!イーサリアムを買ってNFTも買いたい!

という方には特におすすめできます。それでは画像を使って解説します。

コインチェック

Coincheck登録はコチラ

Coincheck(コインチェック)の口座開設をします。

口座を作るに以下の3つの手順が必要です。

順番に開設していきますが、わかる方はサクサク進めていっても大丈夫です。【全て目安は10分です】

ただ、送られてくるメールが英語だったりで少し躓くポイントもあるのでわからなければ参考にしてくださいね。

手順1:メール登録

手順1−1 口座開設

まずはCoincheckコインチェック)のサイトの「口座開設はこちら」をクリックします

手順1−2 メールアドレス入力

・ご自身のメールアドレス

・パスワード※わかりやすい番号は避ける(あとから変更できます)

手順1−3 メール確認

手順1−4 届いた英語表記のメールを確認

すると、英語表記のメールが届きます。英語表記なので戸惑うかもしれませんが黄色で引かれたURLをクリックするとコインチェックのページへ飛びます。

このような件名のメールが届きます…

【メールアドレスの登録が完了しました】

Email address registration has been completedとメールが届きます。

メールの内容は、

Thank you for signing up for Coincheck.

Your email address has been registered.
Please click the URL below to confirm your email address.

https://coincheck.com/registrations/email_confirm?○○○○○

Need more support:
https://faq.coincheck.com

Coincheckにご登録いただき、ありがとうございます。

お客様のメールアドレスが登録されました。
下記のURLをクリックして、メールアドレスをご確認ください。

https://coincheck.com/registrations/email_confirm?○○○○○

もっとサポートが必要です。
https://faq.coincheck.com

黄色でマークされたURLをクリックしてください。

手順1−5 ログイン

すると、コインチェックの画面にとびますのでそこでサイトログインをします。

すると再度メールが届くので、URLをクリックし下記のページに戻って「更新」を押せばstep1は完了です。

手順2:基本情報の入力

手順2−1 電話番号認証

続いて電話番号認証を行います。画面右上の「取引アカウント」から登録を行います。

電話番号を入力すると携帯に6桁の認証コードが届きますので、コードを入力します。

コードが届かない場合

方法としてはもう一度再送する。それでも届かない場合はつないでいるネットワークの関係で届かない場合があるのでこのように対処しましょう→例えば)自宅のWi-Fiを使っているなら携帯電話のネットに切り替える。

僕の場合、初めは携帯電話に認証コードが届きませんでしたが、この方法で解決しました。是非試してみてください。

手順2−2 重要事項の承諾

電話番号の認証をしたあとは「重要事項の承諾」を行います。すべての欄にチェックを入れないと次に進むことができないので、すべてにチェックを入れます。

手順2−3 本人確認書類の提出

次にアプリを使って登録をしていきます。「アプリのQRコードを表示」をします。

※アプリが使えない人向けにもありますのでそちらでも登録可能です。今回はアプリでの登録方法を解説しますね。

QRコードを表示すると以下の画面が表示されますので、携帯でQRコードを読み取ってアプリをダウンロードします。

手順2−4 アプリからログイン

アプリをダウンロードするとログインが求められますので、初期で設定したアドレスとパスワードを入力します。

パスワードが合っていれば「OPEN」を押して登録情報を入力していきます。

手順2−5 基本情報の入力

次は基本情報の入力です。必要な入力事項8つ…

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. 国籍
  5. 職業
  6. 移住国
  7. 住所
  8. 金融取引情報

順に正しく入力しましょう。

正しく情報を入力しよう

氏名や住所はもちろんのこと、取引の経歴が少なかったり金融資産を少なく申告すると信用が落ちる恐れがあります。それで審査不合格という事例も聞いたことがありますので正しく入力するようにしましょう

それでは順に情報を入力していきます。

入力が済めば「確認して次へ」を入力します。

すると、本人確認情報の提出が求められるので「提出」を押します。

これでStep2は完了です。次に写真撮影に移ります。スムーズにいけば5分程度で完了しますよ。

手順3:本人確認

手順3−1 書類の準備

ついに最後の工程になります。まずは下記の本人確認が取れる書類を準備します

手順3−2 書類の選択

僕の場合は「運転免許書」で登録しました。

あとは注意事項を確認して次へ進みます。

手順3−3 写真撮影

次に撮影の仕方が順にでるのでそれに従って撮影します。暗かったり、光が入りすぎていると認識されなかったりと何度もやり直しを指示されます。

また、最終申請後に見えづらい写真があると申請が通らない場合もあるので必ず納得の行く写真が取れるまではやり直してください。

どんな写真じゃないといけないのか

基本情報で入れた住所と乖離が無いことが大前提で、自分が審査する人の気持ちで自分の写真を判定してください。申請で落とされる事を考えると初めにしっかりと資料を提出することの方がよっぽどいいですよ。

写真を撮影完了すれば、すべての工程が完了です。

タック
タック

お疲れさまでした!あとは申請後の合否を待つだけです。

早い方だと翌日には結果がメールで届くので取引スタートできますよ。

②:ウォレット(NFTの財布)を作成【MetaMaskの作り方】

次に仮想通貨やNFTに必要な財布であるウォレットを作成していきます。

ウォレットで一番有名なのがMetaMask(メタマスク)と呼ばれるものです。

MetaMask(メタマスク)とは?

MetaMask(メタマスク)は暗号資産やNFTを保管したり、送金・送付するために活用するお財布です。イーサリアム(ETH)上のNFTを購入する場合には必ず必要となってきますので、まだの方はまず作成しましょう。

ここでは有名なMetaMask(メタマスク)の作成方法を解説します。

「MetaMask」とWebページで検索すると下記のような画面が出てきます。

この画面の「ダウンロード」をクリックします。

Google Chromに追加

Googleの提供するChromを使用→「Chromに追加」をクリックします。

拡張機能を追加

「拡張機能を追加」にクリックします。

MetaMaskに接続

メタマスクに接続するとこのようなキツネが出てきます。ここで「開始」をクリックします。

規約の確認

MetaMaskの規約を読んで「同意する」にクリックし次に進みましょう。

セットアップ

新しくウォレットを作るので「さあセットアップしましょう」をクリックします。

パスワードの入力

メタマスクと接続する際に必要となってくるパスワードです。8桁以上の英数字を入れて「作成」をクリックします。

シークレットリカバリーフレーズ

シークレットリカバリーフレーズについて短い動画を視聴します。

その後シークレットフレーズである「秘密の言葉を表示する」をクリック

このフレーズは全ての権限が与えられるフレーズとなっています。もしコレを誰かに盗まれてしまうと復元されて全ての資産を抜き取られるリスクがあります。

画面警告にもありますが、絶対に誰にも教えず、大事に保管してください

このフレーズは次のステップで使用しますので紙か自分のパスワード保管場所に書き込みましょう。

スクリーンショットで保存しない事!

シークレットフレーズがあると誰でもウォレットの復元ができてしまします。パソコンがハッキング被害にあった時に盗まれてしまう事があるので、なるべく紙などのオフラインで管理できるようにしてください。

シークレットバックアップフーズの確認

先程表示された12のフレーズを順に入れていきます。


順番を間違うと認証されませんのでよく確認してください。

何度も大事なので書きますが、下記のシークレットフレーズは誰にも見せないでください。

設定完了

ここで下記の画面がでたら完了です。

MetaMask画面

MetaMask(メタマスク)にログインすると以下の画面が表示されます。

まだ何も通貨やNFTが入っていないので次はメタマスクにNFTを購入するための通貨(イーサリアム)の入金方法に付いて紹介ていきます。

③:Coincheck(コインチェック)仮想通貨を購入しメタマスクへ送金

コインチェック

次にNFTを購入する際の通貨であるイーサリアム(ETH)を購入します。

通貨を購入するには必ず仮想通貨(暗号資産)取引所を経由する必要がりますので解説します。

暗号資産口座(コインチェック)へ日本円を入金する!

暗号資産を購入するための日本円を入金します

コインチェック(Coincheck)にログインしてから右上のマークをタップします。

すると「日本円の入金」という項目がありますのでそれをタップ。

次に振込方法が表示されます。

自分が振り込みやすいものを選んでください。僕は銀行振込にしました。

暗号資産(仮想通貨)ETHイーサリアム購入の方法

暗号資産(仮想通貨)の購入方法を紹介します。

ETH(イーサリアム)購入を例に紹介しますね。

まずはホーム画面の右上のマークをタップしてください。

「販売所(購入)」の項目があるのでそれをタップします。

ずら〜っと色々な種類の通貨が表示されます。ここから購入したい通貨をタップ。今回はETH(イーサリアム)を購入します。

金額を入力します。今回は「1ETH」と入力、日本円で約26万円となります。

よければ購入するをタップしてます。

ETHイーサリアムをMetaMask(財布)へ送金する

次にMetaMask(メタマスク)へ購入した通貨(ETH)を送付します。

それでは暗号資産の送付をしていきます。

右上のマークをタップします。

コインチェック(Coincheck)から資金を送金する場合は必ず2段階認証が必要になります。アプリをダウンロードし、表示される番号を入力すれば完了となります。

2段階認証が完了すれば暗号資産の送付が可能となります。

暗号資産の送金をタップします。

初期では送付先の登録をする必要がありますので「追加編集」をタップして情報を入力。

「新規追加」をタップ。

すると、項目が出ます。

  • 通貨
  • 宛先
  • アドレス
  • サービス名
  • 受取人種別
  • SMS認証用コード

アドレスは先程作ったメタマスク(MetaMask)にログインして下記の赤枠の番号をコピーします。

アドレスを間違って入力すると…

アドレスは送付先(MetaMask等のウォレット)アドレスになりますが、誤ったものを入力すると送付した暗号資産は失われます!なので必ず送付先アドレスをコピーしたものを貼り付けて間違いをしないようにしましょう。また、不安な場合はまず少額で送付するといったような対策も大切です。

それでは送り先の登録が完了すれば「暗号資産の送金」をしていきます。

まずは送りたい暗号資産をタップします。

続いて送り先(先程登録したもの)を選択し、他の情報を入力します。

情報入力に問題なければ次に進んで承認すれば完了です。

送り先のウォレット(財布)を見て、送金されていることを確認してください。反映までに時間がかかる場合があるのでしばらく待ちましょう。

これで送金は完了です。次は実際にNFTの購入をしていきましょう。

Coincheck登録はコチラ

④:「心臓NFT」又は「TAMAGO(卵)NFT」を購入

キンコン西野さんの『CHIMNEY TOWN DAO』に入ってNFTを学びたい!

という方は「SHINZO心臓NFT」又は「TAMAGO卵NFT」のどちらか1つが必要です。

「心臓NFT」と「卵NFT」に分かれていますがどちらを保有してもチムニータウンDAOに参加できます。

  • 心臓NFTは➡映画えんとつ町のプペルの世界観
  • 卵NFTは➡バンドザウルの世界観

こちらのNFTはコミュニケーションツール(Discordディスコード)で活動するために必要な証明書となってきますのでこのどちらかを購入しましょう。

Discord(ディスコード)

まずは下のディスコードの登録をします。

次にディスコード内の「公式リンク」をクリックします。

『心臓NFT』又は「卵NFT』のどちらかのリンクを選択

僕は卵NFTを購入したので今回は心臓NFTで説明します

もしくは「卵NFT」を選択します。

続いて上記のリンクを開いたら、メタマスク(財布)の接続画面になりますので「接続」をクリック

※openseaサイトから探すのでは無く必ずディスコードの公式から購入するようにしてください。

【販売価格は一律で0.01ETH(約2500円)】

コレクション名SHINZO(心臓)、TAMAGO(卵)
価格0.01ETH(2023年5月時点で2500円程度)
発行枚数無制限

するとウォレットアドレスとが表示され「購入」と出ますのでクリックして購入に進みます。

これでチムニータウンDAOに参加するためのNFTの購入は完了です。

チムニータウンDAOに参加する条件は整いましたので次はDiscord(ディスコード)にメタマスク(ウォレット)を接続していきます

※その前に自分の買ったNFTを確認したい方OpenSeaというNFTマーケットプレイスにウォレットを接続することで確認できるのでその方法も先に解説しますね。

OpenSeaを使ってNFTの確認

NFTを確認するためには、

NFTマーケットプレイスの中で世界最大級のOpenSea(オープンシー)

のサイトにメタマスク(ウォレット)を接続します。

OpenSeaとは、

  • 世界最大のNFTマーケットプレイス
  • 世界の人が参加しているので取引量が多い
  • アートや音楽といったジャンルが豊富

まずOpenSea(オープンシー)でNFTを確認するためには先程作ったメタマスク(ウォレット)と連携する必要があります。

OpenSeaとウォレットの連携方法

手順は以下の通りです。【とても簡単】

  1. OpenSeaにメタマスクを連携
  2. プロフィールを登録
  3. NFT確認

OpenSeaにメタマスクを連携

OpenSea(オープンシー)のサイトにアクセスします。

詐欺サイトに注意

Google検索をした際に【スポンサー・広告】と左に書かれている場合がありますが、Googleにお金を支払うことで一定期間上位されるサイトになっていて詐欺サイトの場合があります。必ず信用できるサイトもしくは下記のリンクからアクセスするようにして下さい。

英語表記OpenSea
(オープンシー)
https://opensea.io
日本語表記OpenSea
(オープンシー)
https://opensea.io/ja

それでは連携していきますね。

OpenSea(オープンシー)の画面右上のウォレット接続をクリック

MetaMask(メタマスク)を選択します。

パスワードが求められるので先程作ったメタマスクの8桁以上のパスワードを入力します。

OpenSea(オープンシー)のホーム画面に戻ってくるので次は赤枠部分のアイコンをクリックして「設定」をクリックします。

すると署名の画面が出てくるのでこちらに「署名」をクリックします。

プロフィールの詳細が表示されますが、最低限の【ユーザー名・メールアドレス】を入れるだけでひとまずOKです。

メールアドレスを設定すると、自身のアドレスにメールが送られてくるので「承認」すると設定完了です。

これでようやくNFTの確認が可能になります。

OpenSeaのホーム画面に戻って自分のログインしたアイコンをクリックします。

すると購入したNFT表示されます。チムニータウンDAOで購入した「心臓NFT」が入っていることが確認できればOKです。

⑤:CHIMNEY TOWN DAOに入会(メタマスク接続)

SHINZO心臓NFTの購入が完了すれば、あとはそのNFTが入っているウォレットとディスコードを接続すれば完了です。「dao−参加手続き」を押して出てくるリンクに接続してメタマスク(財布)と接続すれば完了です。

接続の際に不明な点が出た場合は下記の「はじめに」という所に解決策が載っています。とてもわかりやすいですよ。それと、「ヘルプひろば」とある項目で疑問点を質問すると色々な方が親切に教えてくれるので今後も活用しましょう。

ウォレット(財布)の接続が完了すると,画面右側の名前リストで自身の名前の色が【黄色】に変わります。これですべての発信内容が見られうようになります。

これで登録は以上になります。今回はSHINZO(心臓)NFTの解説ですが、もしバンドザウルスに興味を持ってここに来られているのであればTAMAGO(卵)NFTも購入サイトが以下の所というだけで他は一緒です。自分の好きな方を購入しましょう。

バンドザウルス(BAND SAURUS)を200%楽しむ方法を解説

ここまでバンドザウルスの魅力とコミュニティ参加方法をお伝えしましたが、次は実際に「肉活」をするための方法を解説します

この内容こそが、

退屈な日常を変える 』

何か役に立つ人になる 』

大きな一歩と言えると思います。

では、バンドザウルスを200%楽しむオススメな方法として5つ紹介します。

  1. Instagramの大喜利大会に参加【☆☆☆】
  2. CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンDAO)でコメントをする【☆☆☆】
  3. リアルイベント(個展)に参加する【☆☆☆☆】
  4. バンドザウルスのAi画像を自分で作って投稿する【☆☆☆☆】
  5. バンドザウルス NFTオークションに参加する【☆☆☆☆☆】超おすすめ❗

Instagramの大喜利大会に参加【☆☆☆】

大喜利大会に参加するというのは、毎日バンドザウルス公式InstagramにAIで作られた画像が1枚投稿されています。

その画像を見て、

思った事を一言つぶやく。

これで完了です。

「肉活」の中では手っ取り早くて初心者には一番オススメです。

CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンDAO)でコメントをする【☆☆☆】

チムニータウンDAOに参加後「バンドザウルス」という項目のメンバーと交流できるチェット部屋があるので交流しやすそうな部屋をクリックしてください。

そこでは毎日題名に沿った内容のやりとりがされてます。

交流チェットでは雑談やNFTの名前をつける

こういった比較的誰でも参加できる部屋になっていますので是非参加してください。

毎日参加することで名前を覚えてもらったりするので楽しいですよ

リアルイベント(個展)に参加する【☆☆☆☆】

東京港区青山にある美容室「NORA」さんの方でバンドザウルスの展示会が行われています。

美容室「NORA」さんはこれまで西野さんのオンラインサロンでも度々でてくるサロンメンバーさんが運営する美容室、今回もバンドザウルスの活動に共感し店舗を利用してこのような展示会を開いています。

すでに購入された一点モノのバンドザウルスの絵が飾られています。

タック
タック

1枚が8万円以上しますが何枚も売れています

Baby panda
Baby panda

8万円以上って…すごい💕

こういった展示会に参加するのがバンドザウルスの一つとして活動。さらに、今後はライブがれば参加するといったネットでやり取りしている人との交流もできるのいいかもしれません。

僕はまだ参加したこと無いですが、いつかは参加して「ガチ肉」と呼ばれるようになりたいです。

バンドザウルスのAi画像を自分で作って投稿する【☆☆☆☆】

チムニータウンDAOのチャット内にある「バンドザウルス」という項目でクリエイティブに参加する人向けのページがあります。

作品提出のルールはありますが、AI画像ソフトを使ってバンドザウルスを生成することで誰でも応募することが可能となっています。

採用されると、NFTやInstanceといったみんなが注目する場所に掲載してもらうことができます。

NFTに採用されたものは実際にオークションで販売されて誰かの手に渡るのでバンドザウルスの「生みの親」という経験ができるので超オススメの肉活です。

バンドザウルス NFTオークションに参加する【☆☆☆☆☆】

毎日行われているバンドザウルスNFTのオークションにするには、チムニータウンDAO公式のオークションサイトに入って「入札」する必要があります。

上記の「入札する」をクリックしてウォレット(暗号資産の財布)と連携します。

すると金額を入力することができ、現在価格より高い値段で設定して「入札する」をクリック。

21時の時点で一番金額が多い人が購入することができます。(※延長戦もあり)

タック
タック

僕も1体保有していて、SNSのアイコンにして楽しんでいます。

TwitterなどのSNSアイコンにしていると、関連の方からフォローもされやすいので「肉活」をする人にとっては必須アイテムだと思います。

【おまけ】バンドザウルスを500%楽しむに変える方法!

バンドザウルスを楽しむ為の究極は、

西野さんのオンラインサロンに入って戦略を見ながら活動する

これが僕は知ってる一番の楽しみ方です。

タック
タック

ぶっちゃけますがこの記事では書けないシークレットな情報もあります。

バンドザウルスの生みの親!一次情報を手にして活動することによって、さらに楽しくなりますよ。

記事まとめ【チムニータウンDAOに入ろう】

毎日の与えられた仕事は退屈だな…AIやロボットによって便利になる世の中で「仕事(世の中の問題)が無くなる」かもしれない…

こういった見えない不安やモヤモヤを抱えていた人も

退屈な日常を変えるキッカケがチムニータウンDAOはあります

何か役に立つ人になれます

バンドザウルスの活動に参加することによって、

  • 「退屈」⇛「ワクワク」の日常が手に入る
  • 50代、60代を過ぎても自分の役割(居場所)を見つける事ができる
  • 色々な世代の仲間と知り合える

これらが手に入ります。

少し手間がかかる登録作業がありますが、間違いなく一歩踏み出せていますよ。

最後に少し重要なおしらせ!NFTのハッキングについてです…

NFTを買う場合はハッキングに注意

最後になりましたが、NFTや暗号資産を取り扱う際のハッキング被害について少し紹介します。

MetaMask(ウォレット)を作る際に入手した「シードフレーズ」は一度流出すると誰でも簡単にウォレットの中身を抜き出せる様になっていたりするので本当に危険です。

ハッキング対策として下記の10個を厳選した記事もありますので一度は目を通してからNFTや暗号資産を取り扱うようにしましょう。

NFTのハッキング対策10選

① ウォレットを2つ以上準備する

② 大事なNFTが入っているウォレットで取引しない

③ シードフレーズを教えない

④ パソコン内にシードフレーズを保管しない

⑤ 取引後はロックする

⑥ SNSのDMで送られてくるURLはむやみに開かない

⑦ 公式の連絡であることを確認する

⑧ 外出先のフリー Wi-Fiに繋がない

⑨ ウォレットに入っている知らないNFTを触らない

⑩ パソコンはなるべく最新の状態にしておく

過去に実際に起こった被害についても書いています。初心者の方は必ず目を通しましょう。

それでは、

正しくNFTを守って、楽しくバンドザウルスの活動をしていきましょう!

本日も最後まで見ていただきありがとうございました。

🔽 CHIMNEY TOWN DAO入会方法

  1. コインチェック(Coincheck)口座開設
  2. ウォレット(NFTの財布)を作成
  3. Coincheck(コインチェック)仮想通貨を購入しメタマスクへ送金
  4. 「心臓NFT」又は「TAMAGO(卵)NFT」を購入
  5. CHIMNEY TOWN DAOに入会(メタマスク接続)
編集者オススメ取り扱い通貨数おすすめ度公式サイトURL
23種類 Coincheck
30種類 bitbank
21種類 【GMOコイン】
20種類 SBI VCトレード
コインチェック

Coincheck登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA